福岡県福岡市博多の「博多カイロプラクティック」
腰痛・O脚矯正・猫背矯正・姿勢矯正・頭痛など。単なる整体ではない根本療法

博多カイロプラクティック

前ページへ戻る
(矯正のQ&A など)
次ページへ進む
(姿勢が良くなって、下半身もサイズダウン(T・Oさん)など)
会社の制服も11号から9号になった(M・N)さん

ガリヤ(以下G) ビフォア・アフター写真の第33弾!いつもながら見事な変化ですよね。O脚もヒップラインも、ものすごくカッコ良くなられてるじゃありませんか、坂井先生。


坂井 綺麗になられてるでしょう。今回モデルを引き受けて下さったのは、鳥栖市にお住まいのM・Nさんで、第一の目標としてO脚の矯正、次に肩凝りや腰痛などのケア、それに加えて、全体を細く引き締めながら骨盤・姿勢を矯正していく、というプログラムでした。


 下半身だけ見ると、まるで別人みたいですよね。


坂井 でしょう(笑)。M・Nさんは柔和な笑顔と語り口、そして優しい目が印象的な、真面目さの中にも品の良い女性らしさを感じさせる、とっても素敵な方なんです。歪みは決して小さくなかったんですが、頑張られたんですよ。
「会社の制服も11号から9号になったし、両親からも『朝、玄関から出て行く時、ガニ股になっていたり、立ち姿も歪んでいるようで実は気になっていた』と後から教えられたんですが、『綺麗になって、歩く姿も良くなった』と言ってもらえたんです。歪みが大きかったので“直るかなぁ”と正直心配だったけど本当に良かったと思います。お母さんからも、『もっと早く行けば良かったね』と言われたんですよ。」と笑顔で話をしてくださいました。


 このプログラムって素晴らしいものなんですね。


坂井 そうですよ(笑)。何も無理をしていない日常の生活の中で、人から“綺麗ですね”と言われたり、疲れにくくなってイキイキしている自分に気がついた時、その価値を心から感じて頂けると思います。

タイトスカートの裾がゆるゆるです。(M・Y)さん

 

「綺麗な自分」を実感できる。

 

ガリヤ(以下G) O脚矯正や姿勢・スタイル矯正の優れたノウハウとずば抜けた実績でおなじみの博多カイロプラクティック。ビフォア・アフター写真の第32弾!この方も素晴らしい変化ですよねぇ、坂井先生。

 

坂井 綺麗になられてるでしょう。今回モデルを引き受けてくださったのは、天神にお勤めのM・Yさんで、骨盤とO脚・姿勢の3つの矯正を中心に、体の不調、真横から見ても反対側の脚が見えてしまう体の捩れの矯正、そして引き締めながら全体のバランスを整える、という内容のプログラムでした。

 

G O脚もですけど、バストアップ・ヒップアップされてるし、下半身全体が大きくサイズダウンしてすっごくカッコ良く、スタイル良くなられてますよね。

 

坂井 でしょう(笑)。M・Yさんは現在26歳。目鼻立ちのはっきりとした、男性読者からファンレターが届きそうな美しいルックスの一方で、お話をすると暖かい優しいお人柄を感じさせる、とっても素敵な方なんです。
頑張られた甲斐があって、「会社の制服がタイトスカートなんですけど、同じスカートを穿いていても今は裾の方がゆるゆるで、他の人から『布があまってるんじゃない』と言われるようになったんです。『やせた?』とも良く聞かれるし、お母さんからも『歩く姿を遠くから見ただけで”ウチの娘だ”と分かっていたのに、歩き方まで綺麗になって今は分からなくなった。』と言われたんですよ」と楽しそうに話をして下さいました。

 

G うらやましい(笑)。ダイエットしなくてもこんなに綺麗になれるっていうのも、また違った意味でビックリですよね。

 

坂井 「ダイエットする事とスタイルを綺麗にすることはイコールではない」この事実を知っておくことは、見当違いな努力を重ねたりしないためにも大事なことなんですよ。

 

「本当に直る」ための矯正法

 

G 先生は矯正の『質』にこだわりがあるんですよね。

 

坂井 その通りです。例えばO脚を見る時に、ツマ先を広げていたり膝を曲げていては、矯正効果の正しい判定は出来ません。以前にもお話していますが、単に力を入れてふくらはぎが付けば良いだけならば、ツマ先を広げたりしなくても、博多カイロでは7割以上の方は1回で付いていますし、膝なんかは付かない方のほうが珍しいくらいです。

1〜2回施術して、パッと「ほ〜ら、こんなに綺麗になりましたよ」という、いわば演出というか、見せかけだけの変化をつくるのは簡単なんです。楽ですしね。でも私はそれを「直った」とは言いません。O脚や姿勢を直すにしても、下半身を引き締めるにしても、せっかく矯正をするのならば、自分が普通に生活している中で、恋人や友達や家族から「綺麗になったね」と言われるくらいになりたいと思うでしょう?

 

G 当然思いますよ〜。

 

坂井 それと私がよく言うのは、「矯正を受けている間だけ良くなっても意味がないんですよ」と言う事なんです。きっちり直して、自分で維持・コントロール出来るようになれば『一生もの』ですからね。博多カイロの矯正プログラムの目的は、O脚や姿勢・スタイルが本当に直り、しかもそれが元に戻らず、逆に一年後、あるいは二年後の方がより以上に綺麗になる。そうなる事にあります。

皆さんお一人お一人、体の歪み方も、歪みの程度も、直る過程さえ様々ですから、私自身がマンツーマンで担当させて頂いた上で、その方の状態に合わせたプログラムを作り、矯正を受けられる方と一緒に、「本当に直る」のに必要な事を積み重ねていくわけです。痛い矯正などはありません。

 

ひとりひとりにキメ細かく。
プログラムの内容も十人十色「オーダーメイドプログラム」

 

G 色々なところを一緒に直せるのも特色ですよね。

 

坂井 はい。例えばオーダーメイドコースは、O脚や姿勢、下半身太り、体の不調など、気になるところを一緒に、しかも各々きちんと直すためのプログラムです。御本人のやる気さえあれば、プログラム通りにやって変化しない人はいませんし、その効果は多数の実績で証明されています。

前ページへ戻る
(矯正のQ&A など)
次ページへ進む
(姿勢が良くなって、下半身もサイズダウン(T・Oさん)など)
このページの先頭へ